GEMFOREX

GEMFOREX|ノースプレッド口座でスキャルピング(結果も公開)!!

GemForex
はじめに

この記事では、2020年3月23日(月)の取引より、毎日、ノースプレッド口座の取引結果をこちらに記載します。

また、記事後半では、ノースプレッド口座について詳しく解説します。

この記事は目安として、5分~10分ほどで読み終える内容になっています。

この記事をブックマークすると、今後すぐにアクセスが可能になります。

管理人の取引のルール

オールブルー

ルールその1.週の途中入金はしない。

月曜日に、1週間分で使う分のお金を入金します。

週の途中で入金すると、お金が尽きるまで入金を繰り返してしまう恐れがあるためです。

ルールその2.その日の許容損失額は20%まで

毎日、その日の朝9時の時点で口座にある証拠金の20%をその日の許容損失とします。

ですが、その日の取引で証拠金が増加した場合、増加した証拠金-その日の朝に設定した許容損失額とします。

例えば、朝9時の時点で証拠金が2万円の場合。

この場合、その日の許容損失は2万円の20%にあたる4千円です。

ですが、スキャルピングが上手くいき、証拠金が2万4千円に増えた場合、2万4千円から4千円減らした時点で終了です。

3万円まで増えた場合も、3万円から4千円減らした時点で終了です。

ルールその3.ドル円限定

管理人の得意通貨はドル円です。

おそらく、ドル円の生涯収支はプラスですが、その他の通貨はマイナスです。

まずは、得意な通貨でしっかり稼いでいきましょう。

ルールその4.順張りオンリー

“逆張りのスキャルピングは危険”

私は、いつもそう思っています。

私の過去の結果を踏まえると、スキャルピングで事故を起こす時は、決まって逆張りしたときです。

なので、スキャルピングも必ず順張りでエントリーします。

ルールその5.家でしかトレードしない

外出先でもスマートフォンがあればトレード出来そうなものですが、正直、ローソク足のチャートを見ながらでないとスキャルピングできません(私の場合)。

出先で、スマホだけでやろうとすると、画面の切り替えが必要になる為、いつも動作が一つ遅れます。

そのため、エントリーを逃してしまったり、最悪なレートでエントリーする羽目になります。

なので、スキャルピングをするときは、必ず自分の部屋のパソコンの前でやることにします。

ルールその6.週の途中でのルール変更はしません

取引をしていくにつれて、改善点などが出てくると思います。

ですが、週の途中でルールを変更すると、私の場合、大抵負けます。

なので、週の途中でのルール変更はしません。

ルールその7.毎日ブログに結果を記載

やはり、毎日トレードの成果をブログに記帳することによって、自分自身を見つめなおすことができると思います。

なので、毎日ブログにトレード結果を載せます。

3月23日(月)の取引結果

スキャルピング

2万円入金する前に、口座に残っていた87円を別口座に移しました。

これで、証拠金2万円ピッタリからのスタートです。

トレード収支

ドル円ロング:78万通貨で+3万7440円(順張りの場面多い)

ドル円ショート:105万通貨で-1620円(逆張りの場面多い)

豪ドルドルロング:8万通貨で-4445円(順張り?)

トータル:+3万1375円

結果だけ見ると、かなり勝っていますが、ドル円ショート(逆張り)損益がマイナスです。

やはり、逆張りスキャルピングで勝つのは難しいですね。

また、ドル円しかポジションを取らないはずが、気が付いたら豪ドルドル8万通貨ポジションを取っています。

これも、マイナスです。

ルールを破ったのが、そのまま収支に悪い影響を与えてますね。

今一度、ルールを確認しましょう。

昨日、守れたルールを青文字にしてみます。

ルールその1.週の途中入金はしない。

ルールその2.その日の許容損失額は20%まで

ルールその3.ドル円限定

ルールその4.順張りオンリー

ルールその5.家でしかトレードしない

ルールその6.週の途中でのルール変更はしません

ルールその7.毎日ブログに結果を記載

7つの内、3つもルールを犯しています・・・。

酷いものですね・・・。

また、ルールその5.の”家でしかトレードしない”。

これも、正直、黒に近いグレーでした。

確かに、家でしかポジションを取っていませんが、お風呂場やリビングでもポジションを取ってしまいました。

今日のトレードでは、ルールを厳守してトレードすることを目標に頑張ります。

オールブルー
オールブルー

是非、明日もチェックしに来てください。

3月24日(火)の取引結果(最終回)

MT4 FX|スキャルピングのトレード収支

ドル円ロング:204万通貨で-4090円(順張りの場面多い)

ドル円ショート:115万通貨で-1万2030円(逆張りの場面多い)

ユーロ円ロング:40万通貨で-1万5300円

ポンド円ロング:28万5千通貨で-1万9845円

トータル:-5万1265円

~トレードの振り返り~

今日は、朝からお昼までは順調だったんです。

5万1265円からスタートした証拠金も、一時は7万円を超えました。

でも、それからが酷かったです。

外出先でポジポジ。

動かなくなったドル円(ちょっと上がって、ちょっと下がるを繰り返す)を強引にポジって、損失を量産。

ここからは、完全に”感情”でトレード。

怒り任せにロットを増やして、更に損失を量産。

夕方、少し寝て、起きてすぐにユーロ円、ポンド円を大ロット(10万通貨)でトレード。

結果、証拠金が消滅。

自分をコントロールできない限り、勝てないと悟りました(知っていましたけど・・・。)

 

オールブルー
オールブルー
毎週、こちらのオールブルーの失敗だらけのトレード日記にて全てのトレード結果を公開しています。今のところ、かなりのマイナスになっていますが、これから頑張りますので、応援よろしくお願いします。

オールブルー
オールブルー
よく、Twitterで取引結果をつぶやきます。Twitterをやっている方は、是非、フォローお願いします。⇒Twitter:https://twitter.com/KAIGAIFX222

オールブルー
オールブルー
毎週、短期決戦さんと1万円チャレンジバトルをやっています。毎週楽しくやっているので、是非、観に来てください♪⇒短期決戦とオールブルーの1万円チャレンジバトル

使ってみた感想

逆指値(ストップ)が全く滑りません。

このおかげで、利益を量産できたといっても過言ではありませんでした。

ただ、GemForeのMT4サーバーがよく止まりました。

これは、残念なポイントでした。

ドル円のスプレッド0.3PIPSは、朝の時間帯以外はほぼ固定でした。

スプレッドは、素晴らしかったです。

海外FXで1番ではないでしょうか?

注文は、デフォルトの設定で約9割通ります。

残り1割は弾かれて、レートが再表示されました。

GemForexのノースプレッド口座を2日間利用しましたが、私個人としては大満足でした。

あとは、自分をコントロールできるように精神修業が必要ですね。。。

オールブルー
オールブルー
あなたもGemForexで口座を作って、低額からスキャルピングにチャレンジしてみませんか?

ノースプレッド口座とは?

GEMFOREXのスプレッド

GEMFOREXにはオールインワン口座(左)とノースプレッド口座(右)の2種類の口座のタイプがあります。

見てわかる通り、ノースプレッド口座はオールインワン口座と比較してスプレッドが非常に狭く設定されています。

ただし、ノースプレッド口座にもデメリットが存在します。

ボーナスが対象外

GEMFOREXでは口座を開設したり、入金したりするとボーナス(証拠金)が貰えます。

このボーナスは証拠金として取引に利用できます。

ですが、ノースプレッド口座はオールインワン口座と違いボーナス対象外の口座となっているので口座を開設したり入金したりしてもボーナスが貰えません。

また、オールインワン口座からノースプレッド口座に資金移動した場合、オールインワン口座で保有していたボーナスは消滅します。

※ボーナスは常に貰えるわけではありまん。

自動売買が利用できない

GEMFOREXではミラートレードやEAなどの自動売買が人気の海外FX業者です。

ただ、ノースプレッド口座はオールインワン口座と異なり裁量トレード専用の口座となっています。

ミラートレードやEAはオールインワン口座でのみ利用できます。

 

初期預託金(最低入金額)

ノースプレッド口座の初期預託金(最低入金額)はGEMFOREXホームページに30万円と記載があります。

※オールインワン口座は銀行振り込みで1000円から入金可能(クレジット/デビットカードは5000円)。

ですが、本当に30万円必要なのでしょうか?

前に5万円くらい入金した時で入金できたような・・・。

せっかくなので、試しに三井住友のVISAデビットカードで5000円入金してみることにしました。

ノースプレッド口座 ノースプレッド口座 ノースプレッド口座 ノースプレッド口座

やっぱり入金出来ましたね(笑)。

ということで、ノースプレッド口座への初期預託金(最低入金額)は5000円からでも大丈夫なようです。

手数料について

ノースプレッド口座の取引手数料はスプレッドのみです。

隠れ手数料なども一切ありません。

これは、オールインワン口座も同じです。

レバレッジについて

最大レバレッジ1000倍はノースプレッド口座もオールインワン口座も同じです。

ちなみに、どちらの口座も口座残高が200万円以上になるとレバレッジは500倍に制限されます。

スワップについて

ノースプレッド口座はオールインワン口座と同じ値のスワップが付きます。

GEMFOREXのスワップと言えば、買いでも売りでもプラススワップのドル円とユーロドルが有名ですね。

口座開設時のワンポイントアドバイス

口座開設は①オールインワン口座⇒②ノースプレッド口座の順番に口座開設しましょう。

この順番で口座開設することにより、オールインワン口座開設時に口座開設ボーナスを受け取ることが出来ます。

もちろん、ノースプレッド口座もオールインワン口座開設後にGEMFOREXマイページから追加できます。※約1分

GEMFOREX

口座開設に必要な書類

GEMFOREX本人確認書類

個人名義の場合

必要書類
  1. 身分証明書(パスポート、免許書、マイナンバーカードなど顔写真付きの書類)
  2. 住所証明書(クレジットカードの請求書、携帯電話料金の請求書、公共料金の領収書、健康保険証、住民票など住所が確認できる書類)
  3. 身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真

※住所証明書は発行から3ヵ月以内の物。

※健康保険証は有効期限内であればOKです。

 

個人事業主の場合

必要書類
  1. 個人名義の必要書類に加えて、個人事業主と分かる書類

 

法人口座の場合

ここにタイトルを入力
  1. 会社登記簿謄本
  2. 代表者身分証明証(運転免許証、パスポートなど)
  3. 身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真

ABOUT ME
オールブルー
オールブルー
海外FXのパートナー管理人"オールブルー"です。趣味はFX。ドル円には自信があります。星座はうお座です。圧倒的逆神です。 Twitterやってます♪⇒@KAIGAIFX222