【FX】オールブルーの相場見通し

【FX】今週の為替相場の見通し|2020年5月18日~5月22日★簡単解説★

FX予想

こんにちは。

管理人のオールブルーです。

こちらの記事は、平日の月曜日~金曜の午後12時ごろに更新します。

是非、毎日覗きに来てください。

今週の為替相場の見通し

ドル円チャート

※チャートはドル円の4時間足と125MAです

※チャートは2020年3月23日(月)~2020年5月15日(金)までの直近約2ヵ月分になります。

 

ここ最近、ドル円が全く動きません。

上がったと思ったら下がって、下がったと思ったら上がってきます。

ちなみに、先週のドル円の安値は106.472円、高値は107.761円でした。

値幅にして約1円30銭程度です。(´・ω・`)

あれ??実は結構動いてる??

う~ん。。。

ただ、行って来いの相場が続いているので、実際は動いている感じが全くしません。

“動いた方について行くだけ”

よく、こういった言葉を耳にしますが、いまのドル円でこれをやったら爆死します。

いまのドル円相場は動いた方について行ったら負けるので、天井ロング、底ショートには十分注意してトレードに臨みましょう。

5月18日(月)

重要度1、重要度2重要度3重要度4重要度5

(加) 休場

08:00 (米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

08:50 (日) 1-3月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比]

08:50 (日) 1-3月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [年率換算]

※指標の重要度は管理人の主観が盛り込まれています。

本日の見通し

ドル円チャート

※ドル円30分足チャート&125MA 日本時間午前11時27分に撮影

仲値後にドル円が下落してきました。

でも、どーせまた上がってくると思います。

いつものことです。

ここでドル円ショートはないですね。

●今日の知っておきたい🉐ニュース

6月の失業率が20%~25%に達するという市場予想に対して、FRB議長のパウエル氏は「妥当な見方だ」と17日の米テレビ番組で話したそうです。

詳しくはこちら⇒日本経済新聞

5月19日(火)

重要度1、重要度2重要度3重要度4重要度5

(トルコ) 休場

10:30 (豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表

15:00 (英) 4月 失業保険申請件数

15:00 (英) 4月 失業率

15:00 (英) 3月 失業率(ILO方式)

23:00 (米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

※指標の重要度は管理人の主観が盛り込まれています。

本日の見通し

ポンド円チャート

※ポンド円15分足チャート&125MA 日本時間午前10時50分に撮影

クロス円が月曜日の朝から上げ続けています。

とりあえず、いまのところ今週のトレンドはクロス円ロングみたいです。

ですが、ドル円はボラがあまりないので、ドル円以外のクロス円ロングを狙うと勝率が高そうです。

とりあえず、今日はクロス円ロングして気絶しておきましょう。

●今日の知っておきたい🉐ニュース

19日、NZ中銀のバスカンド副総裁は、資産買い入れプログラムを更に拡充する可能性について言及。また、将来的なマイナス金利導入の可能性も示唆。

詳しくはこちら⇒ロイター

5月20日(水)

重要度1、重要度2重要度3重要度4重要度5

15:00 (英) 4月 消費者物価指数(CPI) [前月比]

15:00 (英) 4月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]

15:00 (英) 4月 消費者物価指数(CPIコア指数) [前年同月比]

18:00 (欧) 4月 消費者物価指数(HICP、改定値) [前年同月比]

18:00 (欧) 4月 消費者物価指数(HICPコア指数、改定値) [前年同月比]

21:30 (加) 4月 消費者物価指数(CPI) [前月比]

21:30 (加) 4月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]

22:30 (英) ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言

23:00 (欧) 5月 消費者信頼感(速報値)

27:00 (米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

※指標の重要度は管理人の主観が盛り込まれています。

本日の見通し

ポンドルチャート

ポンドル15分足チャート&125MA

ユーロドルチャート

ユーロドル15分足チャート&125MA

豪ドルを除く、ポンドル、ユーロドルの上値が軽いです。

なんか、どんどん上がっていく雰囲気を見せています。

今日はポンドル、ユーロドルのダブルロングで爆益になりそうな予感です。

ドル円は上下に大きく振りそうな感じがするので、ポンド円、ユーロ円はちょっと様子を見たいです。

なんといってもドル円108円台は重たそうです。

●今日の知っておきたい🉐ニュース

パウエル議長は19日、上院銀行委員会のバーチャル公聴会で「経済を支援するためあらゆる手段をわれわれは講じることにコミットする。」と発言。

詳しくはこちら⇒Bloomberg

5月21日(木)

重要度1、重要度2重要度3重要度4重要度5

(スイス) 休場

時間未定 (南ア) 南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利

20:00 (トルコ) トルコ中銀、政策金利

21:30 (米) 5月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

21:30 (米) 前週分 新規失業保険申請件数

21:30 (米) 前週分 失業保険継続受給者数

22:45 (米) 5月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)

22:45 (米) 5月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)

22:45 (米) 5月 総合購買担当者景気指数(PMI、速報値)

23:00 (米) 4月 景気先行指標総合指数 [前月比]

23:00 (米) 4月 中古住宅販売件数 [前月比]

23:00 (米) 4月 中古住宅販売件数 [年率換算件数]

27:30 (米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

※指標の重要度は管理人の主観が盛り込まれています。

本日の見通し

豪ドルチャート

豪ドルドル15分足チャート&125MAです。

月、火、水とドルストレート全般が大幅に上昇しました(ドル円を除く)。

ですが、ユーロドル、ポンドドル、オジドルが昨日の深夜、高値をつけてからはじりじりと下げてきています。

さて、ここからどうしましょう??

順張りで行くならロングが正解とは思いますが、短期的には下げてきています。

・・・・。

まあ、どちらかと言えばロングが正解でしょう。

ですが、ナンピン前提で少しずつ買い足していくスタイルが良さそうです。

今日はのんびり小ロットずつ買い増ししながら流れが変わるのをじっと待ちましょう。

●今日の知っておきたい🉐ニュース

タイ中央銀行は20日、政策金利を現行の0.75%から0.25%引き下げ、過去最低の0.5%に。

詳しくはこちら⇒ロイター

5月22日(金)

重要度1、重要度2重要度3重要度4重要度5

08:30 (日) 4月 全国消費者物価指数(CPI) [前年同月比]

08:30 (日) 4月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比]

08:30 (日) 4月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品・エネルギー除く) [前年同月比]

15:00 (英) 4月 小売売上高(除自動車) [前月比]

15:00 (英) 4月 小売売上高(除自動車) [前年同月比]

15:00 (英) 4月 小売売上高 [前月比]

15:00 (英) 4月 小売売上高 [前年同月比]

20:30 (欧) 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨

21:30 (加) 3月 小売売上高 [前月比]

21:30 (加) 3月 小売売上高(除自動車) [前月比]

※指標の重要度は管理人の主観が盛り込まれています。

本日の見通し

ドル円チャート

画像は10時04分に撮影したドル円30分足&125MAです。

何ででしょうか??

ドル円ショートのような気がします。

月曜日、火曜日とドル円は上昇しましたが、それ以降頭打ちの状態です。

今日は金曜日。

“今日こそは上がる”

そういった感情があるときは、大抵下がります。

チャートを見るとそろそろ上がりそうですが、そういう時に限って上がらないのがFXです。

●今日の知っておきたい🉐ニュース

南アフリカ準備銀行(中央銀行)は21日、主要政策金利であるレポレートを50ベーシスポイント(bp)引き下げ、3.75%とした。

詳しくはこちら⇒ロイター

オールブルー
オールブルー

※予想記事はあくまでも予想です。投資は全て自己責任でお願いします。当サイトでは損害賠償等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

ABOUT ME
オールブルー
オールブルー
管理人の"オールブルー"です。 年齢は35歳、投資は株取引とFXを中心に20歳からバリバリやってます。 ちなみに、株取引はマネックス証券、FXはGemForexを利用しています。 Twitterやってます。応援よろしくお願いします♪⇒@KAIGAIFX222