【FX】負け組トレーダーの独り言

【FX】ボラティリティが高い通貨ペアを狙い撃ち!!

財宝

オールブルー
オールブルー
ドル円が全然動かない・・・。こんな状態でトレードなんてできないよ。

いつも取引している通貨ペアに全く値動きがない時ってありますよね??

皆さんはそんなとき、どうしてますか??

私はそんなとき、ボラティリティの高い通貨ペアを探して取引しています。

ボラティリティとは?

一般的に投資の世界で利用される「ボラティリティ」という言葉。

「ボラが高い」「ボラが低い」といった言い方をします。

「ボラが高い」とは、変動幅が大きな銘柄(通貨ペア)をいい、逆に、ボラが低いとは変動幅が小さい銘柄(通貨ペア)を言います。

一般的に、ボラが高い銘柄の方が値動きが激しいので利益が出しやすい反面、リスクは高いといわれています。

逆に、ボラが低い銘柄は利益が出しにくい反面、リスクは低いといわれています。

ボラが高い通貨ペアを狙い撃ち!!

FXは少ない値動きでも利益が出せるように、手元にある資金にレバレッジをかけて取引します。

国内なら25倍、海外なら数百倍、数千倍のレバレッジをかけます。

ですが、せっかくレバレッジをかけて取引をしても、ボラが低ければ、その分利益も小さくなります。

であれば、できるだけボラが高い通貨ペアを狙って取引をすると、資金効率が更によくなります。

レバレッジ×変動幅=Z

Zの数字が大きければ大きいほどリスクは高くなるものの、短時間で利益を生み出しやすい。

ボラが高い通貨ペアの探し方

ヒロセ通商

ヒロセ通商で便利なページを発見しました。

このページで期間を入力すると、その期間でボラが高い通貨ペアのランキングが表示されます。

最近だとポンド/豪ドル、ユーロ/NZドル、ユーロ/豪ドルあたりのボラが高いです。

得意な通貨ペアのボラが低い時は、ここでボラが高い通貨ペアを探してみましょう。

 

 

 

 

ABOUT ME
オールブルー
オールブルー
管理人の"オールブルー"です。 年齢は35歳、投資は株取引とFXを中心に20歳からバリバリやってます。 ちなみに、株取引はマネックス証券、FXはGemForexを利用しています。 Twitterやってます。応援よろしくお願いします♪⇒@KAIGAIFX222