【3053】優待目的でペッパーフードサービスの株を買ってみた

ペッパーランチ春日店

2020年8月23日(日)

2020年8月23日(日)、友達とペッパーランチ春日店に行ってきました。

私がペッパーランチに初めて行ったのは20歳くらいの頃。

春日公園でテニスをやった帰りに友人たちと行きました。

ペッパーランチにはその頃から時々通ってます。

また行きたくなる美味しさ

ペッパーランチのビーフペッパーランチは私の大のお気に入りです。

熱々の鉄板でご飯と牛肉を混ぜると、おこげのご飯としっかり焼けた牛肉の出来上がり。

味は濃いめなので、体を動かしてお腹がしっかりと空いたときに食べたくなります。

この味はペッパーランチでしか出会えないので、まだ食べたことない方は是非、ご賞味ください。

思い切ってペッパーフードサービスの株を取得

マネックス証券

ペッパーランチに行った翌日、思い切ってペッパーフードサービスの株式を300株購入しました。

なぜなら、ペッパーフードサービスの株式を保有していると、ペッパーフードサービスホームページ記載の店舗一覧の各店舗(競馬場内店舗を除く)で利用可能な株主様優待券(お食事券)が毎年貰えるからです。

※保有株数が100株だと2000円分、200株だと4000円分、300株~1500株未満だと6000円分のお食事券。

ちなみに、ペッパーランチは2020年7月、投資ファンドのJ-STARに85憶円で売却されていますが、ペッパーランチでペッパーフードサービスの優待券(お食事券)は利用可能です。

※2020年8月24日現在

右肩下がりの株価

ペッパーフードサービスのチャート

ペッパーフードサービスの過去5年間の週足チャートです。

現在、株価は右肩下がりです。

ペッパーフードサービスの業績は「いきなりステーキ」の赤字が重しになり、大不振です。

また、コロナの影響も相まって、外食産業全体の業績も不振です。

私の好きな「ペッパーランチ」も投資ファンドのJ-STARに85億円で売却しました。

良いニュースが全くありません。

ですが、そのおかげで私はペッパーフードサービスの株式を安く取得することができました。

これからのペッパーフードサービスに期待します。

ABOUT ME
オールブルー
オールブルー
管理人の"オールブルー"です。 年齢は35歳、投資は株取引とFXを中心に20歳からバリバリやってます。 ちなみに、株取引はマネックス証券、FXはGemForexを利用しています。 Twitterやってます。応援よろしくお願いします♪⇒@KAIGAIFX222